«  2012年2月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
2012年2月15日

変色の原因は、内因性と外因性に分けて考えるのが一般てきです。歯質表層に何等か欠損がない外因性の変色は、基本的に白くすることが容易でありますが、内因性の場合はホワイトニングでの対応が困難なことがあります。

例えばテトラサイクリンという厚生物質の影響での歯の変色はなかなか難しいと思われます。その場合よく担当医と相談してどの程度白くなるか確認してからホワイトニングをすることをお進めします。

タバコ・お茶・コーヒーなどの変色は、比較的簡単にホワイトニングの効果がでますが、ホワイトニングをする前にクリーニングなどをすることをお勧めします。

鈴木歯科医院」ではさまざまな歯科治療に関する情報を発信しています。詳細はこちらでどうぞ。
http://www.sdc.or.jp/

« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

鈴木歯科医院 院長 鈴木高弘

鈴木歯科医院
院長 鈴木高弘

●来歴
1981年
明海大学歯学部卒業
1981年~1984年
北新宿歯科勤務
1984年~
鈴木歯科医院開業
1989年~
芝大門歯科クリニック開業
1990年~
医療法人社団弘宣会 理事長就任
  2009年
ホワイトエッセンス青山開業

日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医

公式サイトはこちら