«  2012年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2012年7月18日

アソアライナーは、透明で薄く審美的に優れた矯正装置です。通常の矯正装置は、ブラケットやワイヤーによる矯正で取り外したりすることができませんが、アソアライナーの矯正装置は、可撤式いわゆる取り外しが自由にできます。

アソアライナー矯正装置は、矯正治療で用いられるポジショナー等と同様に材料の弾性を利用し、必要な矯正力を必要な部位に加えることで歯を移動させる仕組みであります。

アソアライナーと似ている透明な可撤式矯正装置にインザビラインと言う矯正装置がありますが、治療に使用すると予測された一連の装置が治療開始前に全部作成され供給されるため、途中で歯の形態を変化させるような一般歯科治療を受けると、それ以降に使用が予定されていた装置を作成しなおさなければなりません。

アソアライナーの場合は、通常1か月ぐらいに一度の間隔で印象採得をおこない、その都度セットアップ模型を製作するため、患者様の疼痛などを軽減することができます。
このことからもアソアライナーはとても有効な矯正装置だと思います。

「鈴木歯科医院」ではさまざまな歯科治療に関する情報を発信しています。詳細はこちらでどうぞ。
http://www.sdc.or.jp/

« 2012年5月 | メイン | 2012年8月 »

鈴木歯科医院 院長 鈴木高弘

鈴木歯科医院
院長 鈴木高弘

●来歴
1981年
明海大学歯学部卒業
1981年~1984年
北新宿歯科勤務
1984年~
鈴木歯科医院開業
1989年~
芝大門歯科クリニック開業
1990年~
医療法人社団弘宣会 理事長就任
  2009年
ホワイトエッセンス青山開業

日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医

公式サイトはこちら