«  2012年11月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2012年11月28日

失活歯のホワイトニングは生活歯のホワイトニングに比べて歯が白くならない傾向があります。

生活歯のホワイトニングはトレーを用いて行うホームホワイトニングが主流ですが、失活歯のホワイトニングは、効果が得ることは難しいです。

神経を取ってしまった歯は、舌側から直接ホワイトニング効果薬剤を注入する方法があります。

ウォーキングブリーチという方法ですが、ホワイトニング効果を髄腔内から象牙質そしてエナメル質直接作用させる方法ですがあまり長期的には持ちませんので、失活歯にたいしては、補綴での治療をお勧めします。

「鈴木歯科医院」ではさまざまな歯科治療に関する情報を発信しています。詳細はこちらでどうぞ。
http://www.sdc.or.jp/

« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

鈴木歯科医院 院長 鈴木高弘

鈴木歯科医院
院長 鈴木高弘

●来歴
1981年
明海大学歯学部卒業
1981年~1984年
北新宿歯科勤務
1984年~
鈴木歯科医院開業
1989年~
芝大門歯科クリニック開業
1990年~
医療法人社団弘宣会 理事長就任
  2009年
ホワイトエッセンス青山開業

日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医

公式サイトはこちら