«  2017年12月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年12月 5日

歯周病というのは、必ずしも皆さんがかかる病気ではありません。

歯周病の多くは、原因であるプラークや歯石が原因であり日頃の歯磨きや、定期的な歯科検診などによって除去することで、予防する事ができます。

プラークとは、歯に付着している粘着性の沈着物で、その中には多くの細菌や微生物から構成されています。

プラークは、バイオフィルムとも呼ばれています。

歯周病に罹患すると、全身疾患、特に呼吸器疾患、心疾患、糖尿病などに罹患する事があるということが分かっています。

「鈴木歯科医院」ではさまざまな歯科治療に関する情報を発信しています。詳細はこちらでどうぞ。
http://www.sdc.or.jp/

« 2017年11月 | メイン | 2018年1月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
鈴木歯科医院 院長 鈴木高弘

鈴木歯科医院
院長 鈴木高弘

●来歴
1981年
明海大学歯学部卒業
1981年~1984年
北新宿歯科勤務
1984年~
鈴木歯科医院開業
1989年~
芝大門歯科クリニック開業
1990年~
医療法人社団弘宣会 理事長就任
  2009年
ホワイトエッセンス青山開業

日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医

公式サイトはこちら