«  2018年9月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年9月28日

審美歯科という治療方法は、例えば虫歯の治療でしたら噛む機能の回復だけでなく、美しさを追及する治療方法であります。

たとえば、保険治療では虫歯の治療方法としては、その歯を削ったところに銀色の金属を詰めたりプラスチックの詰め物を入れたりします。
これでは美しさや患者様の満足いく治療を受けることが出来ません。

審美歯科では、機能の回復という側面だけでなく、見た目の美しさや本当の機能回復ができる治療になります。

本当の機能回復や見た目の美しさを追及される方にお勧めの治療です。

審美歯科の種類には主にセラミックという材料を使用します。
この素材は、金属アレルギーや変色がなく口腔内の中の環境にとても適しています。

「鈴木歯科医院」ではさまざまな歯科治療に関する情報を発信しています。詳細はこちらでどうぞ。
http://www.sdc.or.jp/

« 2018年8月 | メイン | 2018年11月 »

Archives

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
鈴木歯科医院 院長 鈴木高弘

鈴木歯科医院
院長 鈴木高弘

●来歴
1981年
明海大学歯学部卒業
1981年~1984年
北新宿歯科勤務
1984年~
鈴木歯科医院開業
1989年~
芝大門歯科クリニック開業
1990年~
医療法人社団弘宣会 理事長就任
  2009年
ホワイトエッセンス青山開業

日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医

公式サイトはこちら