歯周病治療-新宿・曙橋エリアのホワイトニング・審美歯科治療の歯医者、SDC鈴木歯科医院です。

ホワイトニング・審美歯科治療(新宿・曙橋)の歯科・歯医者なら「鈴木歯科医院」におまかせ

03-3356-8800

診療時間 : 10:00~13:00/14:00~19:00
     土曜のみ18:00まで
 休診日 : 日曜・祝日

予約ボタン
03-3356-8800

診療時間 / 10:00~13:00・14:00~19:00
土曜のみ18:00まで  休診日 / 日曜・祝日

お問合わせフォーム

歯周病治療

歯周病治療なら当院におまかせください

歯周病という言葉をよく耳にするかと思います。歯を失う2大原因のひとつであり、歯周病は歯を支えている歯ぐき、や骨の病気で、成人の80%以上が歯周病になっている、と言われています。

「言われている」というのは、初期症状では歯周病に自覚症状があまりないからです。生活習慣病(高血圧、糖尿病、脂質異常症)と同じで、気が付いた時にはかなり症状が進行してるケースが多く、サイレントディジーズとも呼ばれています。歯周病はそのまま放置しておくと歯を失うといった深刻な状況に陥るだけでなく、周りの健康な歯にも大きく影響を及ぼすのです。

歯周病治療により生活習慣病リスクを軽減

上図のように、歯周病と全身疾患とのリスクについて関連性が明らかになってきました。
口腔内の歯周病に含まれる細菌が血流にて全身に広がり、症状を悪化させるようなケースが生活習慣病に多く見られます。

歯周病の原因は、口腔内の細菌です。細菌の数を減らすこと、つまり歯をしっかりと磨くことが肝心ですが、歯みがきではどうしようもないケースがあります。

口内を清潔に保ち歯を守りましょう

歯周病は細菌により引き起こされます。口腔内には多くの細菌が存在しておりますが、歯周ポケットと呼ばれる、通常の歯みがきでは届かない場所のバイオフィルム(歯垢、細菌)を取り除くことが重要です。

歯周ポケットの細菌は、3か月で悪性化すると言われています。そのため、定期的な治療とメンテナンスを行い、再発を防ぐようにすることが大事になります。

当院では定期的なメンテナンスを実施し、歯周病治療を行っております。初期症状のうちに対応することで、重症化を防ぎましょう。